浜田ブリトニー「認知率100%目指す!」 人気漫画家18人タッグSDGsプロジェクト

[ 2020年1月23日 05:30 ]

会見に出席し記念撮影する(前列左から)SDGs×マンガのチカラ制作委員会の上杉昌之理事、倉田よしみ、下條よしあき、浜田ブリトニー、えびはら武司、(2列目同)外務省・春田博己氏、講談社・関龍彦氏、かなつ久美、森下裕美、山田貴敏、栗原正尚、(後列同)御茶漬海苔、花津ハナヨ、大西守代表、上野祥吾、平松伸二、のむらしんぼ、ピョコタン(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 「課長 島耕作」「キャンディ・キャンディ」「GTO」などを手掛けた人気漫画家18人の新プロジェクト「SDGs×マンガのチカラ」が22日、都内で発表された。

 「SDGs」とは貧困や飢餓、エネルギー問題など17分野で定めた達成すべき目標で、それを漫画化。初夏に作品集として発表する。
 この日の発表会では、発起人となった「パギャル!」作者でタレントの浜田ブリトニー(40)が「SDGsの認知率100%を目指す」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月23日のニュース