小倉智昭キャスター 東出の不倫報道に「杏さんからの信頼を失ったってことはあると思いますけど…」

[ 2020年1月23日 12:50 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(72)が23日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。女優の杏(33)と俳優の東出昌大(31)夫妻の別居報道ついて言及した。

 双方の所属事務所が別居の事実を認める異例の事態。東出の所属事務所はマスコミ各社に宛てたファクスで文春報道を「ほぼ事実」と認めた。その上で「責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔にさいなまれ苦しんでおります」と東出の現状を報告。「離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」と、東出が夫として1男2女の父親として信頼を取り戻す努力をしていくとしている。

 小倉氏は「事務所がこういうコメントを発表するのは今までなかったことですよね。大体、事務所が言うのは“大人のことです”とか“プライバシーに関しては事務所は関知しておりません”っていうような発表の仕方をするんですが、これはどうなんでしょうね。東出さんを守ろうとしての事務所のコメントなのか」とし、「『多くの信頼を失って』、というコメントがありましたけど、杏さんからの信頼を失ったってことはあると思いますけど、仕事の内容そのもので信頼を失ったかどうかっていうのは個々の判断の仕方によって違うのかも分かりません」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月23日のニュース