四千頭身・都築拓紀 太田&松之丞の質問攻めにポロリ「彼女と…一般の子なんですけど」

[ 2020年1月23日 19:27 ]

「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 「爆笑問題」の太田光(54)と講談師の神田松之丞(36)が23日放送のテレビ朝日「お願い!ランキング」(毎週月~木曜深夜0・50)のコーナー「太田松之丞」に出演。今を時めくお笑い第7世代のプライベートに迫った。

 この日は、お笑いトリオ「四千頭身」の都築拓紀(22)がゲストで登場。お笑いの大先輩、太田に「誰にも知られていないときから、今みたいな感じは変わっていないんですか?」「ネタがすべって落ち込むことがあるんですか?」と矢継ぎ早に質問。太田は「落ち込むよそりゃ」と返し、その都度、もうお笑いを辞めようかと思って引きずっていることを明かした。松之丞からは、昨年11月に放送された「FNS 27時間テレビ~にほんのスポーツは強いっ!~」で大暴走したことを挙げられ、太田は「あのときは本当に心の底から落ち込みました。あぁもうダメなんだなっていう」と振り返った。
 
 お笑い第7世代は、霜降り明星、EXIT、かが屋、ハナコ、宮下草薙など個性豊かだが、その中で特に年齢が若い四千頭身。22歳の都築に「初体験はいつだったの?」と切り出した太田。「それは…21とかですかね」との返答に、去年じゃん!売れたから?などと突っ込み、「もう参ったな」と都筑を慌てさせた。

 「(相手は)彼女と…です。その時にお付き合いすることができた一般の子なんですけど。ファンとかではなく、知り合いの紹介ぐらいの」と答えた都築に、その後も根掘り葉掘り聞き出した太田と松之丞。2人の話術に流され、彼女と今も付き合っていると話した都筑は「(彼女がいることを)初めて言いますね。俺、忘れていましたカメラを…そうだ、これ世に出るやつだ」と、スタジオをわかせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月23日のニュース