GACKT、沢尻エリカ被告に「自分の中からドーパミン出せないんだろうね」 番組収録中に逮捕知る

[ 2020年1月23日 22:41 ]

GACKT
Photo By スポニチ

 歌手のGACKT(46)が23日放送のフジテレビ系の「直撃!シンソウ坂上SP」(木曜・後7・57)に出演。番組収録中に女優・沢尻エリカ被告が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを知らされ、驚くシーンがあった。

 収録は昨年11月16日で、同番組がGACKTに密着取材を行っていたが、その翌日がGACKTが連勝を続けていることで話題となっている元日放送のテレビ朝日系「芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル」の収録日だったのだ。その番組に沢尻被告も出演予定だったとあり、マネジメント会社の代表から「明日収録の格付け、大問題です」として、沢尻被告を逮捕を報じるニュースのスマホの画面を見せられ、熱心に記事を読む様子が写された。

 GACKTは「こういうクスリ系のニュースが出ると、何か足りないって、多分、自分の中からドーパミンを出せないんだろうね」と持論を展開「僕は出ているから。結構ピュッピュピュッピュ出ている。いつもドキドキして、いつも興奮して、いつもいろんなこと考えて…」と語っていた。

 そんな騒動にも負けず、GACKTは「格付けチェック」で個人としては無敗で62連勝を達成したが、「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔(35)と組んだチームとしては最後の高級牛肉チェックで鬼龍院が外すなど初の“三流”に格下げという幕切れとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月23日のニュース