フジ社長、宮迫の“激励会”出席と番組復帰は「直接リンクしていない」

[ 2019年11月29日 16:32 ]

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之
Photo By スポニチ

 フジテレビの遠藤龍之介社長(63)が29日、東京・台場の同局で定例会見を開き、特殊詐欺グループとの闇営業問題で吉本興業と契約解消した「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)について言及した。

 宮迫は同局で、相方の蛍原徹(51)、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)とともにMCを務めていた「世界の何だコレ!?ミステリー」(水曜後7・00)に出演していた。

 21日に都内で謹慎中の宮迫を自身の個人事務所で預かることを表明しているお笑い芸人の明石家さんま(64)が主催して“激励会”を開催。各テレビ局の幹部や制作スタッフも多数出席したとされる。

 これを受け、遠藤社長は「その会に出席させていただくことと、番組に再び出演していただくことは直接リンクしていない」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月29日のニュース