×

DeNA開幕投手・東、12日の2軍ロッテ戦先発の可能性浮上

[ 2022年6月9日 17:35 ]

DeNA・東
Photo By スポニチ

 今季自身初の開幕投手を務めたDeNA・東克樹投手が、12日のイースタン・リーグロッテ戦(横須賀)に先発する可能性が浮上した。

 左腕は5月15日の阪神戦で3回4失点で5敗目(0勝)を喫してから、2軍調整が続いている。そして、2軍ではここまで3試合で14回を投げ2勝、防御率1・29と復調している。

 順調ならリーグ戦再開後早々の1軍登板も、見込めそうだ。斎藤チーフ投手コーチは出場選手登録抹消直後の東について「走るところ、キャッチボールをもう1度見直してほしい。初めて壁にぶち当たっている。無駄な時間ではなかったと思えるように過ごしてほしい」と話していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月9日のニュース