昇格即先発の中日A・マルティネスはノーヒット 「貧打線」の救世主になれず…

[ 2021年4月13日 21:35 ]

セ・リーグ   中日1ー2巨人 ( 2021年4月13日    東京D )

今季初出場の中日アリエル・マルティネス
Photo By スポニチ

 中日のA・マルティネスは「5番・一塁」で昇格即スタメンも3打数無安打と快音は響かなかった。

 2回無死一塁は四球を選んだが4、7回はサンチェスに2三振。9回2死はデラロサから大飛球を放つも中堅・松原に好捕され最後の打者となってしまった。「久しぶりのスタメンで少し焦ってしまったところはあるかもしれない」と振り返り、14日以降の活躍を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月13日のニュース