ヤクルト・石川 開幕後初の1軍合流「チームに勝利を引き寄せられるように」

[ 2021年4月13日 05:30 ]

キャッチボールをするヤクルトの石川(右)と奥川(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの石川が開幕後初めて1軍に合流した。神宮外苑でキャッチボールなどで調整。15日のDeNA戦(神宮)以降の先発が予想される41歳左腕は「チームに勝利を引き寄せられるようにゲームメークしたい」と力を込めた。

 オープン戦で打ち込まれ、開幕は2軍。今季初登板で、自身が持つ入団からの連続シーズン勝利の球団記録を20年に更新する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月13日のニュース