頼もしい男が帰ってきた 中日のR・マルティネスが今季初登板で1回ピシャリ「内容も良かった」

[ 2021年4月13日 21:30 ]

セ・リーグ   中日1ー2巨人 ( 2021年4月13日    東京D )

<巨・中>8回から今季初登板した中日・R・マルティネス(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 中日のR・マルティネス投手が今季初登板。8回に2番手でマウンドへ上がり、松原から空振り三振を奪うなど三者凡退に抑え「久しぶりの登板だったが、変わったことは特にない。内容も良かった」と冷静にベンチへ戻った。

 2月21日の来日後、新型コロナウイルスの感染予防のため2週間の隔離生活を送った影響で調整が遅れていたものの、7日に2軍戦で実戦初登板。そこからわずか1週間、この日昇格したばかりできっちりと仕事を果たし「体の状態も良いし、明日も自分の仕事ができるように頑張るよ」とブルペンに頼もしい右腕が加わった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月13日のニュース