阪神・矢野監督が松山英樹のマスターズVを祝福 東北福祉大の後輩「ホントにすごい」

[ 2021年4月13日 18:39 ]

阪神・矢野監督
Photo By スポニチ

 阪神の矢野燿大監督(52)が13日、東北福祉大の後輩で親交ある松山英樹のマスターズ制覇を祝福した。

 「いや、もう寝ずに観たよ。ホントにすごいよね。世界のプロゴルファーが一番勝ちたいトーナメントというくらいの大会。その中で勝ち切る強さと自分を見失わない強さというのが松山君にはあるから」。偉業はもちろんのこと、「練習もスゴイするし、ある意味、周りに流されない強さというのは松山君から感じるし。常に上を目指しながらやって。(次世代に)やっぱり世界に通用するゴルファーを目指してもらいたいとか、ゴルフ業界とか、そういうのを意識してやっている」と飽くなき向上心についても触れた。

 松山の大学時代の恩師である阿部靖彦ゴルフ部監督とも旧知の仲で「阿部さんには連絡しておいた」と明かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月13日のニュース