松井秀喜氏 古巣・巨人は「コロナ陽性で抜けた選手の影響が…」 若手奮起に期待「アピールのチャンス」

[ 2021年4月13日 18:41 ]

ヤンキースGM特別アドバイザーを務める松井氏
Photo By スポニチ

 ニッポン放送「ショウアップナイター 巨人×中日」が13日、番組の放送開始55周年を記念し“特別広報大使”に就任した松井秀喜氏(46)の独占インタビュー第1弾を放送。米ニューヨークからリモートでインタビューに応じた松井氏は6勝3分け6敗と苦戦する古巣・巨人について「コロナ陽性で抜けている選手の影響がだいぶある」と分析した。

 現在ヤンキースGM特別アドバイザーを務める松井氏は巨人について「上に離されすぎないように戦っていければ十分にチャンスはある」と期待。「コロナ陽性になった選手が何名かいて、(主力が)抜けているって影響はだいぶあるとは思いますので、今後選手たちが戻ってきてどうなるか。また、今こういう状況で試合に出ている若い選手にとってはアピールのチャンスですから、彼らの不在を感じさせないぐらいのプレーを見せてほしいと思います」と丸、中島、ウィーラーらが離脱し苦しい状況の時こそ若手が奮起すべきだとエールを送った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月13日のニュース