ロッテ・ドラ2佐藤 初先発マスクで好リード 井口監督も高評価

[ 2020年8月31日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ0―5オリックス ( 2020年8月30日    京セラD )

<オ・ロ>5回、佐藤が右翼線に安打を放つ
Photo By 共同

 ロッテのドラフト2位・佐藤が今季62試合目で初めて先発マスクをかぶり、フル出場した。リードした先発・中村稔は5回5失点だったが、2番手以降の3投手は無失点。打撃では3打数2安打と活躍し、井口監督は「いいリードをしてくれた。打つ方も2本出たし、機会があれば、どんどんスタメンで起用していきたい」と評価した。

 チームは零敗を喫したが、ルーキー捕手の活躍が光明となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース