DeNA ARで「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」の雰囲気楽しむ

[ 2020年8月31日 14:41 ]

YOKOHAMA STAR☆NIGHT AR
Photo By 提供写真

 DeNAは31日から9月10日までの期間限定で、最新の3Dマップシステムを用いたAR(AugmentedReality、拡張現実)アプリ「XR CHANNEL」を使い、街中でもイベントの雰囲気を楽しめる「YOKOHAMA STAR☆NIGHT AR」を開始したと発表した。

 横浜スタジアムのある横浜公園から横浜新港エリアをつなぐ全4カ所(第1弾は(1)運河パークと象の鼻パーク)でARが見られる。新旧の文化が融合した横浜の美しい景色が臨める場所で、街の魅力を感じながら球場の外でも『YOKOHAMA STAR☆NIGHT』の雰囲気が楽しめる。

 また期間中はSNSキャンペーン「ARで #スターナイト街で巨大選手を見つけよう!」を実施。専用のアプリ「XR CHANNEL」で体験したARの写真を#スターナイトをつけてTwitterへ投稿した人の中から、抽選で100人に「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2020 Supported by 横浜銀行」スペシャルユニホームがプレゼントされる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース