ロッテ 本拠開催試合で14日間チケット保管促進企画、席番号でグッズプレゼント

[ 2020年8月31日 15:18 ]

抽選で毎試合20人に贈られるロッテとコラボした新東京オリジナルエコバッグ
Photo By 提供写真

 ロッテは9月1日の西武戦からのZOZOマリン開催試合で、14日間チケット保管促進企画「14LUCK(イチヨンラック) presented by 新東京グループ」を実施することを発表した。

 14日間チケット保管促進企画「14LUCK」は、NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドラインに記載されている「観戦日から最低14日間のチケット半券(データ)の保管促進」を目的とし、球団公式ホームページで発表される当選の席番号でプレゼントがもらえることでファンにもチケットを保管することを楽しんでもらうサービスとして企画。株式会社新東京グループにも趣旨に賛同してもらい、プレゼントを協賛してもらうことになった。

 来場者の中から抽選で毎試合20人に贈られる新東京オリジナルエコバッグなどのプレゼントは、受け取りに際してチケット半券の画像提示を必須とする。

 「14LUCK(イチヨンラック) presented by 新東京グループ」企画詳細、概要:来場者の中から毎試合20人にオリジナルエコバッグ等のグッズをプレゼント。当選番号(席番号)は試合開催日の14日後に公式ホームページで公開し、当選者は当選窓口(マリーンズインフォメーションセンター)にチケット半券の写真を添付してメール送付することで申込完了。賞品は後日発送。
 期間:9月1日西武戦から今季パ・リーグ公式戦終了までのホームゲーム全試合。
 プレゼント内容:千葉ロッテマリーンズ×新東京グループコラボエコバッグ、マリーンズグッズ詰め合わせ。

 球団広報室は「14日間のチケット保管を少しでもポジティブに楽しんでいただけるものとしたく企画されました。14日間のチケット保管促進のお願いを14日間チケット保管後にラッキーなことが訪れるかもしれないという意味で14LUCKと命名しています。来場者されたファンの皆様に少しでも楽しんでもらえたらと思っています」とコメントを寄せている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース