ヤクルト・ライアン7勝目 ノーノー以来のDeNA戦で返り討ち

[ 2020年8月31日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト6―4DeNA ( 2020年8月30日    横浜 )

<D・ヤ>ヤクルト先発の小川(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの小川はノーヒットノーランを達成した15日以来の対戦となったDeNAを返り討ちにした。

 7回2失点で7勝目。8安打を許すも失点は2本のソロだけで「調子は良くなかったが、粘りながら投げることができた」。エースは今季4度目の連敗ストッパーとなり「先発が流れをつくるところが大きいので、気持ちを強く持ってマウンドに上がっている」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース