巨人ドラ1候補の近大・佐藤、OP戦で技あり一発「体勢を崩されても打てたのは良かった」

[ 2020年8月31日 05:30 ]

<関西国際大・近大>9回1死二塁、中越え2ランを放つ近大・佐藤輝明
Photo By スポニチ

 巨人など複数球団が今秋ドラフト1位候補に挙げる近大・佐藤輝明内野手(4年)が30日、同大グラウンドで関西国際大とのオープン戦に「3番・三塁」で出場。9回に中越え2ランを放った。

 見逃せばボール球の沈む変化球をすくい上げ「体勢を崩されても打てたのは良かった」。来月5日の関西学生野球秋季リーグ開幕に向け、弾みをつける一発。「いいところで打って、それでチームが勝った、というプレーができれば」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース