マエケン 今季初黒星 2発浴びリード守れず

[ 2020年8月31日 05:33 ]

ア・リーグ   ツインズ2―3タイガース ( 2020年8月30日    デトロイト )

6回、タイガースのスクープにソロ本塁打を打たれ、天を仰ぐツインズ・前田(AP)
Photo By AP

 ツインズの前田健太は30日(日本時間31日)、デトロイトでのタイガース戦に先発し、6回6安打8奪三振3失点で今季初黒星(4勝)を喫した。

 初回、先頭打者に三塁打を打たれると、3番カブレラの左前適時打で先制を許した。味方が逆転した後の4回には4番カンデラリオにソロを浴び同点。6回にも先頭の2番スクープにソロ本塁打を打たれリードを許した。ツインズは5連敗。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月31日のニュース