東海大コーチに「ミスター社会人」西郷泰之氏就任 都市対抗では6度の優勝経験

[ 2020年2月16日 05:30 ]

 社会人野球・三菱ふそう川崎、Hondaで活躍した「ミスター社会人」こと西郷泰之氏(47)が3月1日付で首都大学野球・東海大のコーチに就任することが決まった。

 左の強打者として社会人一筋25年で、都市対抗では歴代最多タイの14本塁打を放つなど補強選手を含め6度の優勝を経験。96年アトランタ五輪では銀メダル獲得に貢献した。15年限りで現役を引退し、17年に就任したHondaの打撃コーチを昨季限りで退任。Honda時代の監督だった現東海大・安藤強監督がコーチ就任を要請した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月16日のニュース