オリックス西野 雨でアピールできず…無念の1軍紅白戦中止「もってない」

[ 2020年2月16日 05:30 ]

<オリックス春季キャンプ>打撃練習で汗を流す西野(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 アピールするチャンスが雨で流れてしまった。オリックス・西野は「もってないですね」と紅白戦中止を残念がった。

 昨年10月に左足関節有痛性三角骨除去術を受けたことで今キャンプは2軍スタート。この日ようやく1軍紅白戦の紅組「1番二塁」で出場予定だったが、無情の雨に泣かされた。練習は1軍に入って行ったものの、昇格には至らず。西村監督は「(2軍から)いい報告は来ているが、人数的なことを考えると(1軍メンバーを)多くはできない」と話し、西野以外にも1軍紅白戦に出場させ戦力を見極めていく方針だ。

 西野は「しっかり練習して試合に出たら結果を出してアピールするだけ」と次回のチャンスに気持ちを切り替えるしかなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月16日のニュース