ロッテ開幕投手候補の二木 先発で2回完全も「もっと精度を高くしていかないと」

[ 2020年2月16日 05:30 ]

練習試合   ロッテ2―3中日 ( 2020年2月15日    北谷 )

<中・ロ>ロッテ先発の二木(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 ロッテ開幕投手候補の二木が初実戦でアピールした。先発で2回をパーフェクトに抑え「良い球は何球かあった。結果的に3者凡退を2回続けられたのはよかった」と話した。球威もあったが「逆球があったり、抜けたりがあった。もっと精度を高くしていかないといけない」と課題も口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月16日のニュース