ヤクルト ノムさんしのび神宮球場、浦添、西都に献花台

[ 2020年2月16日 05:30 ]

練習試合   ヤクルト1―3楽天 ( 2020年2月16日    金武 )

神宮球場に設置された献花台には大勢のファンが訪れる(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 野村元監督をしのんで設置したヤクルトの本拠・神宮球場の献花台に3000人、1軍キャンプ地の沖縄・浦添に600人、2軍キャンプ地の宮崎・西都に400人がそれぞれ訪れ、献花した。

 西都では愛弟子の池山2軍監督や、奥川ら選手も献花。池山2軍監督は「(ヤクルト監督時代の)思い出の西都キャンプの場所なのでね。改めてご冥福をお祈りしました」と話した。献花台は16日まで設置される。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月16日のニュース