ソフトB、3年連続日本一!MVPはグラシアル この4戦で3発の活躍

[ 2019年10月23日 21:46 ]

SMBC日本シリーズ2019第4戦   ソフトバンク4―3巨人 ( 2019年10月23日    東京D )

4回1死一、三塁、先制3ランを放つグラシアル(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが巨人を4―3で下し、4連勝で3年連続、球団史上10度目(南海、ダイエー時代を含む)の日本一に輝いた。4連勝での日本一は、球団では59年の南海以来60年ぶり。工藤公康監督(56)は選手時代と合わせて通算15度目の日本一となった。

 試合終了後、各賞が発表され、MVPはこの4試合で3本塁打の活躍をしたグラシアル(ソフトバンク)、優秀賞は高橋礼、デスパイネ、松田(ソフトバンク)、敢闘賞は亀井(巨人)が受賞した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月23日のニュース