西武・秋山獲得にマリナーズなど候補 米専門サイト報じる

[ 2019年10月23日 02:30 ]

打撃練習する秋山(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 米サイト「MLBトレード・ルーモア」が海外フリーエージェント(FA)権を行使してメジャー移籍を目指す西武・秋山の特集を組み、獲得に名乗りを上げる球団候補としてマリナーズ、パドレス、ダイヤモンドバックス、カブスの4球団を挙げた。プロ9年間の通算打率・301の安定した打撃力と守備力に注目。

 過去3年で69本塁打を放っていることや、ポスティングシステムの譲渡金が必要がないこともメリットに挙げ「(31歳で)それほど若くはないが、耐久性がある」と評価。西武時代の同僚・菊池が在籍するマ軍とパ軍はチーム再建中で外野手は補強ポイントとなっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月23日のニュース