“鷹党”声優・内田真礼、3年連続日本一に喜び「おめでとうございます!」 ネットでも歓喜の声が続々

[ 2019年10月23日 22:21 ]

SMBC日本シリーズ2019第4戦   ソフトバンク4―3巨人 ( 2019年10月23日    東京D )

声優の内田真礼
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが巨人を4―3で下し、4連勝で3年連続、球団史上10度目(南海、ダイエー時代を含む)の日本一に輝いた。

 日本一が決まった直後ソフトバンクファンの有名人がSNSを通じて祝福の声を送った。声優の内田真礼(29)は「ホークスーー!!日本一、おめでとうございます!!!!!」と喜びを表現した。芸人のカンニング竹山(48)は「やった~!」と一言で喜びを表した。

 ソフトバンクファンからもネット上では歓喜のコメントが続出した。「たかほー優勝おめでとう」、「福岡の誇りばい!」「日本一やったぁー勝ったぁー。やはりソフトバンクホークスは強かった。(≧▽≦)」、「たかほーー!4タテで日本一は流石すぎる!ソフトバンク最強!」と次々に歓喜の言葉が躍った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月23日のニュース