オリックス 黒木ら4人と来季契約結ばず 黒木は育成契約打診へ

[ 2019年10月23日 05:30 ]

オリックス・黒木優太投手
Photo By スポニチ

 オリックスは22日、黒木優太投手(25)、山崎颯一郎投手(21)、鈴木昂平内野手(28)、岡崎大輔内野手(21)に対して、来季の契約を結ばないことを通告したと発表した。

 黒木、山崎颯は今季トミー・ジョン手術を受けており、来季は育成選手契約を打診する見込みで、鈴木昂、岡崎は今後に関しては未定。入団4年目の鈴木昂は、主に守備固めなどで今季58試合に出場した。球団ではポストを用意しており、本人の決断を待つ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月23日のニュース