日本ハム・バーベイト 5回1失点で2勝目「スプリットが良かった」

[ 2019年5月5日 17:12 ]

パ・リーグ   日本ハム4―1ロッテ ( 2019年5月5日    ZOZOマリン )

<ロ・日7>力投するバーベイト(撮影・西海健太郎) 
Photo By スポニチ

 日本ハム・バーベイト投手(26)は5日、ZOZOマリンで行われたロッテ戦に先発登板。5回を3安打1失点に抑えて今季2勝目を挙げた。

 初回から150キロ台の直球、ツーシームに、130キロ台のスプリットを織り交ぜ三振の山を築いた。5回87球を投げ7三振を奪い、失点はレアードに浴びたソロ本塁打のみ。

 圧巻の投球を見せたバーベイトは「スプリットの調子が良く効果的に使えた。いいリスムで後につなげた」とコメントした。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月5日のニュース