京都フローラ12勝目&勝率8割 今井が今季初勝利

[ 2019年5月5日 05:30 ]

日本女子プロ野球   京都フローラ8―1愛知ディオーネ ( 2019年5月4日    伏見桃山 )

<愛知・京都>初勝利をあげた今井
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ春季リーグは2試合が行われ、第2試合はすでに優勝を決めている京都フローラが12勝目を挙げ、勝率8割とした。

 1―1の2回、三浦の右越え適時二塁打などで2点勝ち越し。3回に2点を追加し、6回は中嶋、シェーの適時打で3点を奪い試合を決めた。4回1失点の今井が6試合目の登板で初勝利。「なかなか自分のピッチングができずにチームに迷惑をかけていましたが、やっと初勝利を挙げることができてうれしいの一言です」と喜んだ。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月5日のニュース