ヤクルト高梨7回3失点で3勝「点を取ってくれたので楽に投げられた」

[ 2019年5月5日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト8―4中日 ( 2019年5月4日    ナゴヤD )

力投する先発の高梨(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・高梨が7回を6安打3失点に抑え、今季3勝目を挙げた。「打者が点を取ってくれたので楽に投げられた」。

 日本ハムからトレードで移籍した右腕は今季、中日と3度目の対戦。過去2試合は打ち込まれて連敗を喫していただけに「3回負けるわけにはいかないので気合入れていきました」と見事に雪辱を果たした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月5日のニュース