PR:

新庄剛志氏、“後輩”大谷翔平に仰天注文「オーラ無い」

新庄剛志氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が23日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS SP」(後7・00)に出演。同じ日本ハムでプレーし、日本人メジャーリーガーとしても“後輩”にあたる大谷翔平(24)について言及した。

 番組で今年のスポーツ界の顔として大谷が紹介されると、新庄氏は開口一番「オーラ無いかな…」と発言。「野球はすごいと思う」と二刀流で活躍を続ける大谷のプレー自体は認めつつ、「プライベートが真面目くさってる。野球一本だからね。僕は野球はその次だった。僕はスーパースターだから」と注文し、番組MCの浜田雅功(55)に「皆を敵に回そうとしているやろ」とツッコまれた。

 さらに「僕が日本ハムを明るくした。その後に入った選手誰がいます?」と逆質問。日本ハムには大谷をはじめ、清宮幸太郎、中田翔、斎藤佑樹ら高校、大学のスーパースターが続々と入団したことをあげ、「俺が日本ハムに入ってなかったら、このメンバーは(日本ハムに)入ってなかった。違う?」と持論を展開。浜田に「それは違うと思う」とあっさりと否定されていた。

[ 2018年9月25日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月18日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム