アスレチックスのプレーオフ進出が確定 過去3年連続最下位からの復活

[ 2018年9月25日 16:00 ]

ア・リーグ   アスレチックス7―3マリナーズ ( 2018年9月24日    シアトル )

シャンパンファイトで歓喜するアスレチックスのロドニー(AP)
Photo By AP

 アスレチックスは敵地シアトルでマリナーズを7―3で下して95勝62敗。直前にレイズがヤンキースに敗れたためにワイルドカードでのプレーオフ進出が決まった。

 アスレチックスは過去3年連続でア・リーグ西地区の最下位だったが、4年ぶりにポストシーズンに駒を進めた形。本塁打部門トップのクリス・デービス(30)が46号ソロを放ち、3―3で迎えた7回にはマット・チャップマン(25)が勝ち越しの24号2ランをマークして記念すべき1日を白星で締めくくった。

 なおア・リーグ西地区の首位は99勝57敗のアストロズでアスレチックスとは4・5ゲーム差。優勝マジックは「2」となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月25日のニュース