おかわり 2戦連発21号、8月10発目 自己最多にあと1

[ 2018年8月19日 05:30 ]

パ・リーグ   西武7―6日本ハム ( 2018年8月18日    メットライフD )

<西・日>2回1死一塁、中村は2ランを放つ(撮影・森沢 裕)
Photo By スポニチ

 西武・中村が2回1死一塁から2試合連発となる21号2ランを放ち「打ててよかったです」と振り返った。

 8月に入って10本目の本塁打で、過去4度記録した月間11本塁打の自己最多にあと1。通算でも378本塁打となり小笠原道大(現中日2軍監督)と並ぶ歴代24位になった。8回1死一、二塁では四球を選んで好機を拡大。辻監督は「中村の四球もでかい。打つと思っていたけどね」と称えた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年8月19日のニュース