楽天・池田2勝目へ“イイトコ取り” 則本らのフォーム研究

[ 2018年5月22日 05:30 ]

楽天・池田
Photo By スポニチ

 楽天の2年目・池田が「イイトコ取り」で今季2勝目を目指す。15日のソフトバンク戦は2回に打球が右前腕を直撃しながら5回までマウンドを守った。擦り傷痕は残るが「投げられたので気にしていない」とたくましい。

 22日の先発に向け、同僚の則本、岸、美馬、辛島の映像で投球フォームを研究。「腕の高さ、足の上げ方など参考にした」と、4人の良さを取り入れたフォーム修正で4月15日以来の勝利を狙う。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年5月22日のニュース