ヤクルト 高津コーチが就任会見「勝利に少しでも貢献」 

[ 2013年10月25日 17:45 ]

 来季からヤクルトの投手コーチに就任する高津臣吾氏が25日、東京都内の球団事務所で記者会見し「ヤクルトは勝利の味を忘れかけているので、少しでも貢献できれば」と抱負を語った。

 最下位に低迷したチームは、防御率リーグ5位と投手陣の立て直しが求められる。米大リーグや韓国、台湾などでもプレーした、かつての抑えの切り札は「勝つには投手陣がしっかりしないといけない。そういうことも期待されていると思うので、自分の経験を伝えていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース