嬉しくて、嬉しくて…星野監督 松井にメッセ―ジ「夢を夢とするなかれ」

[ 2013年10月25日 05:26 ]

交渉権確定に星野監督のサインが書かれた用紙と楽天のグッズを手に笑顔の松井

2013年ドラフト会議

(10月24日)
 桐光学園・松井の交渉権獲得に、楽天・星野監督は喜びを隠さなかった。
【指名選手一覧 松井裕樹】

 「外れたら外れたでいいじゃないか。(競合覚悟で)思い切って勝負しよう」と話していた星野監督は、交渉権獲得の瞬間、満面の笑みを見せ右手の親指を突き立てた。

 「全国的なやつが来てくれる。魅力的な、攻撃的な、本当に私の好きな、田中のようなタイプ。田中がいれば先生になれるんだろうけど、彼はまだ分からないから」と言いながら表情を崩した。

 ドラフト会議後には、福田功スカウト部副部長らが桐光学園を訪れ「夢を夢とするなかれ」という闘将の直筆メッセージが書かれた当たりクジを松井に手渡した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース