1勝1敗に強いカージナルス 勝負の分かれ目は第3戦

[ 2013年10月25日 15:26 ]

Wシリーズ第2戦 カージナルス4―2レッドソックス

(10月24日 ボストン)
 ワールドシリーズが1勝1敗となったケースは過去に55度あり、第2戦の勝者が29度、王座に就いている。第3戦に勝って2勝1敗としたチームは当然有利で、3分の2以上の37チームが頂点に立っている。

 カージナルスが1勝1敗で第3戦を迎えるのは14度目。過去13度のうち、11度シリーズ制覇を達成。レッドソックスは過去7度(1勝1敗1分けを含む)のうち、4度シリーズを制している。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年10月25日のニュース