大学時は指名漏れ 東明雪辱指名に安ど「ホッとした」

[ 2013年10月25日 06:00 ]

色紙に「新人王」と目標を書き記し、笑顔を見せる富士重工・東明大貴

プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD

(10月24日)
 【オリックス2位 東明大貴 投手・富士重工】指名を確認すると「めちゃくちゃ不安だった。ホッとした」と笑顔を見せた。桐蔭横浜大時代にプロ志望届を提出し、指名されなかった経験があるだけに喜びもひとしおの様子だった。
【指名選手一覧 東明大貴】

 岐阜市出身で、富田時代は全国的には無名の存在だった。大学で頭角を現し、社会人で153キロをマークするまでに成長した。目標とする投手に楽天の田中を挙げ「とにかく勝ちに貢献できる投手になりたい。2桁勝てれば一番いい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース