銀次 左翼任せろ!DHなし東京ドーム想定し練習

[ 2013年10月25日 06:00 ]

左翼の守備練習をする銀次

 楽天・銀次がシートノックで左翼の守備に就き、軽快な動きを見せた。

 レギュラーシーズン中は主に一塁を守ってきたが、東京ドームでは指名打者(DH)が使えないため、4番のジョーンズが一塁に入ることを想定しての練習。シーズン終盤には2試合、左翼を守った銀次は「まだ言われてはいないけど、準備はしています。早く野球がやりたくてわくわくしています」と言葉を弾ませた。また、左肩の関節唇損傷で2軍調整を続けていた島内も、東京ドームでは代打要員としてベンチ入りする見込みとなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース