ヤクルトがドラ1杉浦に指名あいさつ 18番提示に笑顔

[ 2013年10月25日 18:02 ]

ヤクルトの鳥原公二チーフスカウト(右)から指名のあいさつを受ける、国学院大の杉浦稔大投手

 ヤクルトは25日、鳥原公二チーフスカウトらが横浜市の国学院大を訪れ、ドラフト1位で指名した杉浦稔大投手にあいさつした。背番号18を提示された杉浦は「正直びっくりした。番号に恥じない成績を残したい」と満面に笑みを浮かべた。

 チームでは今季、新人の小川が最多勝に輝いた。同じく即戦力右腕との評価を受け「本当にいい先輩がいるので勉強したい」と話した。鳥原チーフスカウトは「動じずに平常心でいられる。小川と同じところがあるので期待できる」とほれ直していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース