第1戦は則本VS内海 日本シリーズの予告先発発表

[ 2013年10月25日 16:12 ]

日本シリーズ第1戦に先発する巨人・内海と楽天・則本

 今季のプロ野球日本一を決めるコナミ日本シリーズ2013は26日、Kスタ宮城で開幕する。パ・リーグは楽天が球団創設9年目で初出場し、セ・リーグは巨人が2年連続23度目の日本一を目指す。東北では初の開催となる。

 25日は雨のために両チームは室内練習場で調整した。ことしは予告先発が採用され、第1戦の先発は楽天が新人の則本昂大、巨人はエース内海哲也の両投手が発表された。

 日本シリーズはどちらかが4勝した時点で終了する。第3戦からは東京ドームに移動し、第6戦からは再びKスタ宮城に戻る。

 ▼楽天・星野監督 相手は偉大なチャンピオン。経験豊富なチームにうちの若い選手がどこまで抵抗してくれるか楽しみにしている。よそ行きの野球をするとミスをする。適度に緊張感を持って今まで通りの気持ちで野球をしてほしい。

 ▼巨人・原監督 CSが終わって心地よい時間の中で、明日を迎えられる。徐々に高揚してきている。2月から(日本一)連覇という目標を持ってここまできた。変わることはない。ジャイアンツの野球でパ・リーグ王者の楽天に挑んでいく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月25日のニュース