西村 巨人初の2年連続30セーブ「皆さんに感謝」

[ 2013年8月14日 21:18 ]

<巨・D>2年連続の30セーブを記録した巨人の西村
Photo By スポニチ

セ・リーグ 巨人4―1DeNA

(8月14日 東京D)
 巨人の西村が1―4で迎えたDeNA戦の9回に登板、3人をピシャリを抑え、30セーブ目を挙げた。昨季は32セーブを挙げており、巨人史上初の2年連続の30セーブ到達となった。

 「自分1人でできることではないので、皆さんに感謝しています」と控えめに喜んだ。

 チームの優勝マジックも34に減らし「チームが優勝できるように、一つでも多くセーブを挙げられれば」と語った。「セーブの目標はない」というが、巨人の最多セーブの記録は2008年のクルーンが挙げた41。2年連続の胴上げ投手、そして最多セーブも、もちろん視界にとらえている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月14日のニュース