レンジャーズ 左腕ハリソンが今季絶望

[ 2013年8月14日 10:30 ]

 米大リーグ、レンジャーズで今季の開幕投手を務め、腰痛のために故障者リスト(DL)入りしている先発左腕ハリソンの今季中の戦列復帰が絶望的になったと13日、球団が明らかにした。

 同投手は開幕から腰の不調を訴え、椎間板ヘルニアの手術を受けた。今月にマイナーで登板したが、状態が思わしくなく、来季開幕からの復帰を目指すことになった。今季メジャーでは0勝2敗、防御率8・44。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月14日のニュース