藤井 途中出場で2号ソロ 投手陣崩壊で焼け石に水

[ 2013年8月14日 22:04 ]

セ・リーグ 中日2―12ヤクルト

(8月14日 神宮)
 中日は途中出場の藤井が5回に2号ソロを放った。大島に代わり「1番・中堅」に入り、八木の落ちる球を中越えに運んだ。「とにかく塁に出ようと思っていた。こういう形になって良かった」と喜んだ。

 しかしチームは1回に5失点し2回以降も失点を重ね、藤井の一発でも2―9になっただけ。せっかくの本塁打も投手陣が崩壊し、焼け石に水だった。

 ▼高木監督(1回5失点の西川に)「前回も駄目、きょうも駄目。どんどん(内容が)落ちてきている」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月14日のニュース