車上狙いアウト!阪神・岡田元監督が防犯イベント

[ 2013年8月14日 18:00 ]

車上荒らしの被害防止イベントで、泥棒をバットで撃退する警察官の制服姿の岡田彰布さん

 元阪神タイガース監督の岡田彰布さんが14日、大阪市西区の京セラドーム大阪で試合前に開かれた車上荒らしの被害防止イベントに参加し「被害に遭わないよう注意してほしい」と呼び掛けた。

 イベントは大阪府警などが主催し、球場前で実施。警察官の制服姿の岡田さんが、車内を狙う泥棒をバットで撃退する寸劇を披露し、訪れた観客と一緒に「車上狙いアウト!」と声を上げた。

 府警によると、府内での車上荒らしや部品の盗難の被害件数は、今年7月末までで約1万1千件と全国ワースト。被害総額は約10億9千万円相当に上るという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月14日のニュース