大慈弥氏、ドジャースの日本担当スカウトに就任

[ 2013年7月20日 09:47 ]

 米大リーグのドジャースは19日、メッツで環太平洋担当本部長などを務めた大慈弥功氏が日本担当スカウトに就任したと発表した。

 同氏は1997~2011年にメッツに所属し、新庄剛志外野手らの獲得に関わった。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年7月20日のニュース