球宴1―1は48年ぶり ノーアーチは16年ぶり

[ 2013年7月20日 06:00 ]

<全パ・全セ>MVPの沢村(手前)と敢闘賞の(奥左から)糸井、田中、中村紀
Photo By スポニチ

マツダオールスターゲーム2013第1戦 全パ1―1全セ

(7月20日 札幌D)
 第1戦は1―1のドロー。球宴の引き分けは10年第2戦(5―5)以来10度目。

 過去に0―0の引き分けはなく、1―1は65年第3戦以来48年ぶり2度目の最少得点の引き分けになった。また、この日は両軍ノーアーチ。球宴で本塁打が出なかったのは97年第1戦以来16年ぶり19度目。引き分け試合で両軍本塁打0は球宴史上初めてだ。

 ◇第1戦の主な記録
 【全般記録】

 ▽投手から野手で出場 大谷(日本ハム)=初

 ▽両リーグ出場 西岡(阪神)=78人目

 ▽代打で併殺打 井口(ロッテ)=27度目

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年7月20日のニュース