田沢も勝利に貢献「きついかもしれないが、一球一球しっかり」

[ 2013年7月20日 13:05 ]

ヤンキース戦の7回途中から登板し、2/3回を無安打無失点のレッドソックス・田沢
Photo By スポニチ

ア・リーグ レッドソックス4―2ヤンキース

(7月19日 ボストン)
 レッドソックスの田沢は上原とともに勝利に貢献。3―2の7回1死走者なしで救援して先頭に四球を与えたが、続く2人を打ち取った。

 今季は開幕から中継ぎで活躍。これまでシーズンを通してプレーしたことはなく、後半戦突入に「今まで経験したことがないので難しい」と本音が出る。

 右腕ベイリーの離脱でさらに出番は増える見込み。「きついかもしれないが、一球一球しっかりと投げる」と気持ちを奮い立たせた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2013年7月20日のニュース