大和南エース大内 4者連続K 横浜戦へ“下克上”誓う

[ 2012年7月19日 06:00 ]

<大和南・新城>試合終了の瞬間、ガッツポーズを見せる大和南のエース・大内

神奈川大会3回戦 大和南6―4新城

(7月18日 相模原)
 大和南はエース大内の好救援で逃げ切り、6―4で新城を退けた。

 7回からマウンドに上がった右腕は1死満塁のピンチを招くも「吹っ切れた」と切れのある直球で抑え無失点。その後は4者連続三振を奪う快投を見せた。次戦の横浜戦に向けて「1年生の高浜には打たれたくない」と気合十分。チームのスローガン「下克上」を胸に決戦に臨む。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月19日のニュース