川端、4番の責任果たす3安打「自分でもびっくり」

[ 2012年7月19日 22:12 ]

フレッシュオールスター ウエスタン選抜4―0イースタン選抜

(7月19日 ハードオフ新潟)
 ウエスタン選抜の4番を任された川端(オリックス)が4打数3安打と、主砲としての責任を果たした。4回に内寄りの138キロを右前に運ぶと、6回と8回にも右方向へ単打を放ち「自分でもびっくりしている。今まで4番の経験があまりないので」と笑顔で振り返った。

 ドラフト8位でJR東日本から加入した新人。5月にはプロ初本塁打を満塁弾で飾るなど、ここまで1軍で64試合に出場している。実力を見せつける活躍だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月19日のニュース