中田 球宴で4年ぶり三塁!?おかわり左肩痛で代役も

[ 2012年7月19日 06:00 ]

球宴出場のため大阪入りした日本ハム・中田

 日本ハム・中田が球宴で4年ぶりに三塁を守る可能性が出てきた。今季は左翼で両リーグ1位の9補殺をマーク。ファン投票外野手部門2位で2年連続の出場を決めた。

 今球宴で全パの内野手は8人だが、三塁はソフトバンク・松田と西武・中村だけ。中村は左肩痛でシーズンでも守備に就いておらず、DHでの出場が濃厚。栗山監督も「翔の三塁?十分あると思う。大変だと思うが、メンバーを見ると仕方ない部分もある」とした。中田は08年、イースタン・リーグで51試合三塁を守ったが1軍では経験はない。新千歳空港から大阪入りした本人は「言われたところを守るだけ」。打撃不振に悩む主砲だが、普段と違う「ホットコーナー」で巻き返しのきっかけをつかむ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月19日のニュース