日本はキューバと同組 WBC、2次Rも日本開催

[ 2012年7月19日 08:59 ]

 来年3月に開催される第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンドで、大会3連覇を狙う日本がキューバ、中国と同組になることが分かった。WBCを管轄する米大リーグ機構の国際部門、MLBインターナショナルが18日に明らかにした。

 従来、日本での1次ラウンドはアジアのチームのみが出場していたが、初めて他地域からのチームが加わる。1次ラウンドは予選を勝ち抜いたもう1チームを合わせた4チームで争われる。キューバは2006年の第1回大会2位の強豪。

 また1次ラウンドに続き2次ラウンドも日本で行われることも明らかになった。2次ラウンドは4チームずつの2組。一方の組を日本国内の複数球場で開催し、他方は米国で行う。日本での2次ラウンド開催は初。09年の第2回大会では2組とも米国だった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年7月19日のニュース